審査の甘いキャッシング

審査に通るコツ

確実に消費者金融やキャッシングローン会社の審査に通るためには、各金融会社の審査基準を把握する必要があります。銀行系の大手消費者金融の審査基準は一番厳しいのが通説で、借入件数が3件以上あったり借金総額が年収の三分の一以上あっても審査に通りません。

それほど審査が厳しいのが大手キャッシング会社の特徴で、優良顧客のみを対象としていると考えたほうが得策でしょう。したがって、多重債務者や過去に事故歴のあるブラック対象者などは、審査を受けるだけ無駄というもので、間違いなく審査で落とされることを覚悟すべきです。

大手消費者金融で借りれる自信がない人は、一ランク落として準大手の中小消費者金融を探しましょう。中小ローン会社は大手ほど審査に厳しくないのが特徴で、甘いところになると借入件数6件でも審査に通ります。

ただし、審査基準はピンからキリまでありますので、口コミ掲示板などを閲覧して自分の条件に合致したキャッシング会社を選びましょう。ブラックでない限り、必ず借入先が見つかるはずです。

つまり審査に通るコツは自分の条件(借入件数、年収、借金総額)に合致した審査基準の消費者金融を探すことです。身の丈に合った金融会社で審査を受ければ必ず審査に通るでしょう。もちろん、審査に通る範囲で一番低金利で借りやすい条件の業者を選びましょう。

キャッシングの利用方法